TO-C
 

オリジナルの家具作り

DIYの楽しさはどこにあるのか。

今男性・女性の多くの人が夢中になっているDIYですが、DIYを始めるきっかけや理由は人それぞれだと思います。 手づくりが元々好きな人がハンドメイドの延長線上で、気がついたら部屋の家具まで自分で作っていたと言いう人もいます。 DIYを始める際、クリスマスやハロウィンなどのイベントがきっかけで始められる人がいます。 DIYが好きな人は自分の家の模様替えが好きであったり、部屋で過ごす時間が大好きであったりする人がとても多くいます。 家具も購入すると大きな出費になりますが、持っている家具にペンキを塗って色を加えたり、木目のカッティングシートを張り付けたり、少し手を加える事によってお気に入りの物に素晴らしい変化をもたらす事ができます。

お金をかけない家具作り。

DIYの良い所は、お金をかけずに趣味の延長線上で楽しみながら家や部屋の雰囲気を変える事が出来る所にあります。 初心者がお金をかけずに手作りできる家具で使われるものに、すのことカラーボックスがあります。 これらはどこでも購入できてとても安く手に入るもので、様々な形の家具へと変貌します。 すのこは隙間収納の家具として万能で、部屋のちょっとしたスペースに合わせて作る事が出来ます。 カラーボックスは収納だけではなく、板を使ってテーブルやカウンターなどにも変貌します。 またこれらをDIYする為に使用する工具も、ホームセンターで手に入る本格的な物や、百円均一のDIYコーナーで購入できる手軽でお買い得な物もあり、これらの物を買い揃えるのも楽しみの一つであります。